主婦のセフレ

東京セフレ事情~ハッピーメールで奇跡の出会い!最上のセフレが出来ました

その日はいつものように会社に行くため、中央線に乗っていたんです。

僕の隣の席が空いて、そこに一人の女の人が座ってきました。

うぉッ!マジでキレイな女の人!!

電車の中で美人が自分の隣に座ってくると、その日は1日ハッピーな気分になれちゃいますよね。

あんまりにもその人がキレイなんで、僕は自分が降りる神田駅まで横目でチラチラと見ちゃっていました。

僕の隣に座ってきた女の人、今までの人生の中でもダントツだったと言っても過言ではありません。

この時はあの人の事、一生忘れられないだろうな・・・と思ったくらいです。

ハッピーメールで運命の出会い?

そんな事があってしばらく経ってからの事。

それまでいたセフレとちょっと疎遠になってしまったので、僕は新しくセフレを仕込もうとハッピーメールをいじってたんです。

すると一人の女の人からメッセの返信をもらいました。

その返信を見て、あまりにもストレートに誘ってくるので正直、ちょっと僕は引いてしまったんですよ。

  • 旦那が全然相手にしてくれなくて・・・
  • 今晩でも会えます

こんな感じのメッセをくれる人って、大抵はプロだったりするんですよね。

会ってセックスをするとなると、お金を要求されてしまう事もあります。

普段だったらこういう人はスルーしちゃうんですけれど、この日は何かこの人に気になる所があって、僕は彼女と会う約束をしました。

でも、これが今思えば運命の出会いの始まりだったんです。

神田駅近くにあるドトールで約束の時間に待ってるとほどなくして、彼女が現れたんです。

思わず彼女を見て、僕ははっと息を止めてしまいました。

そう、あの時、電車で会ったあの超美人の彼女だったんです。

とんでもなく驚いている僕に彼女もちょっと不可思議そうな顔をしてるのが分かります。

そんな彼女の顔を見て僕も必死に動揺を隠そうとしました。

東京のセレブ主婦レイコさんとデート

彼女はレイコさん(仮名)と言いました。

ハッピーメールでくれたメッセのとおり、旦那に欲求不満を溜めまくってる主婦のようです。

旦那とのセックスも全然なくて、毎日が本当につまらない・・・。

だからハッピーメールで素敵な出会いを探してるって言ってました。

ハッピーメールで送ってきた露骨なメッセとは裏腹に、彼女の雰囲気は本当にセレブ感がハンパないんです。

何かそこにレイコさんがいるだけで、周りの空気が華やぐって感じ。

あの電車の中で初めてレイコさんに会った時の感動が、今改めて僕の心の中で蘇ってきました。

あの美人を今日、抱けるかも・・・。

そう思うともう僕は居ても立ってもいられないって感じになっちゃいましたね。

ハッピーメールのメッセでは、レイコさんの方からかなりストレートなものを送ってきていたので、本当だったらそのままラブホに直行しても良かったんだと思います。

けれどその時の僕はまさかこんな再会が現実にあるとは思ってもいなかったので、少し判断能力が下がりまくっていたのかもしれません。

少しうろたえている僕を見てレイコさんは全て悟ったのか、さりげなく彼女の方から僕をリードしてくれました。

ドトールを出て、どこに行くって話もしていなかったのですが、レイコさんの方から向かう方向を決めて歩き出したって感じです。

しばらくして僕たちは神田にあるイチホテル神田の前に到着。
ここは一応、ビジネスホテルです。

ビジネスホテル

神田にはラブホってあまりないんですよね。
だから男女が神田でエッチをするとなるとこういったビジネスホテルに入るのが定石です。

ビジネスホテルと言っても、イチホテル神田はデザイナーズホテルのようでかなりオシャレですよ。

イチホテル神田の前に立った時、少し僕は落ち着きを取り戻していました。

今度は僕の方がレイコさんの手を握ってホテルの中までエスコートしたんです。

セレブ主婦との濃厚セックスにドキドキする僕

エレベーターの中では彼女の腰に手を回してキスをします。
このキスがマジで上品でした・・・。

本当はレイコさんと一緒にシャワーを浴びたかったんですけどね。

でもあまりにもセレブ感がハンパないんで、露骨に変態チックなセックスはしちゃいけないとこの時、僕は思ったんです。

まずは僕が先にシャワーを浴びて、ベッドの中でレイコさんが来るのを待ちます。

シャワーを浴びてベッドの横に来て、サッと着ているガウンを脱ぎました。

僕の目の前に現れた全裸のレイコさん。

全てが完璧なんです。
彼女の体は全体的に細いんですが、出る所はかなりメリハリが効いて出てるって感じ。

胸は決して大きくはないのですが、くびれた腰のおかげでかなり大きめに見えちゃうんですね。

うっすらとしげるアンダーヘアも濃過ぎず薄過ぎず。

そのカラダ全体を上から下まで眺めると本当に非の打ち所がない事が分かります。

二人でベッドの中に入ると僕はとにかく彼女の体をなめ尽くしました。
それこそ足の指まで全部なめたくらいですよ。

レイコさん、かなり感度が良くて、僕が攻める場所は全て性感帯なんじゃないかと思ってしまうほどです。

中でもオッパイとマンコをなめてると本当に感じるようでした。

それまで喘ぎ声はセレブ主婦そのものって感じだったんですが、オッパイとマンコをなめだすと急にテンションが上がっちゃってました。

なんかその変わりぶりに、僕もかなりテンションを上げちゃいましたけどね。

正常位で彼女に挿入すると、その顔の眉間にシワがよります。
その表情が本当に色っぽくて色っぽくて・・・。

電車の中でレイコさんを初めて見かけた時は、自分には到底、手に届かない存在だと思っていました。

なのに、それがまさかこうして自分の下で喘ぎ声を出しているんですから、本当に人生って何があるか分かりませんね。

レイコさん、腰はキュッと締まっているのにお尻はボンって感じじゃないですか。

特にバックで挿入するとその腰とお尻のメリハリが際立って見えて僕はなおさら興奮しちゃったんです。

とにかく僕の攻めにかなり感じてくれているレイコさんの反応を見て、僕もいつも以上にこの日のセックスは頑張っちゃいました。

東京セレブ主婦をセフレにできた奇跡!

後で聞いた話なんですけれど、レイコさんの旦那さんって超有名な弁護士なんだとか。

家は白金にあって、マンションの最上階にあるペントハウスに住んでるそう。

旦那さんは忙しいと言って、家には全然帰って来ません。

でも、実はそれは建前で、本当は別にセフレか愛人みたいなのがたくさんいる事をレイコさんはちゃんと知ってると言ってました。

じゃあ、レイコさんも仕返ししちゃいなよ。僕で良ければいつでも・・・。

こう言うとレイコさん、クスッと笑ってもう一回したいとせがんで来ました。なんだかすごく可愛らしいセレブですね。

今ではレイコさん、すっかりと僕のセフレになりました。

最近ではレイコさんの白金にある家で会う事も多くなりましたね。

確かにレイコさんの家に行っても、旦那さんの生活感ってそこに全然感じないんですよ。

それだからこそ、余計に僕はセフレとしてレイコさんを満足させてあげたいって思っちゃいます。

ハッピーメールでまさかこんな素晴らしい出会いがあるとは。

これは本当に、奇跡としか言いようがありません。

ハッピーメールでイケてるセフレを作った体験に関連する記事→http://prospermerimee.org/presentation.html